HOME > 天理のマスコット

天理大学ホッケー部 部章のベアーについて

bearこの部章の『クマ』の由来は天理大学創設者かつ天理スポーツの親、天理教2代真柱・中山正善様の風貌が熊に似ていたことから図案化され真柱宅のペットマークとされている。
1975年・男子部第2次東南アジア遠征を機にそれに『スティック』をあしらい天理大学ホッケー部の『部章』とすることに3代真柱・中山善衞様から特別許可を賜ったものである。
2代真柱様の高邁かつ深遠な『スポーツの天理』の理想実現を目指す天理大学ホッケー部の活動指標を象徴する。