HOME > Blog > 最新情報

ドイツ遠征帰国!🇩🇪🇯🇵

2017.08.11


8月11日(金)

日本時間8時ごろに関西国際空港に無事到着しました!今回の遠征では怪我もなく、19人全員で無事に帰国することができたことを嬉しく思います。ありがとうございました!!

ドイツ遠征🇩🇪6日目‼︎

2017.08.10

8月9日(水)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前中は、マールブルクの市庁舎を表敬訪問しました。1512年から建設された、歴史ある建物です。市長の代理の方が出迎えてくださりました。歓迎のお言葉を頂き、マールブルクの魅力についてお話しをして頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
午後からは、マールブルクのホッケー場で子供達と交流をしました。私たちが日頃行っている準備運動を一緒に行いましたが、子供達は初めてのことで、とても楽しんでくれました。そのあと、シュート練習やドリブル練習を一緒に行い、はじめは緊張してなかなか話してくれなった子供達でしたが、終わる頃には笑顔で話をしてくれました。そのあとにマールブルクオールスターズとフレンドリーマッチを行いました。マールブルクのホッケーチームと対戦し、第1Q1-1、第2Q0-2、トータル1-3でした。そのあとの第3Qと第4Qは、両チーム半分に分かれミックスのチームで行いました。和やかな雰囲気の中、ホッケーを一緒に行うことで楽しい時間を共有することができました。そしてそのあとはバーベキューパーティを開いて頂き、手作りの料理やソーセージを頂きました。マールブルクの人たちの温かさに触れて、新しい出会いの溢れる時間となりました。
久し振りの海外遠征でした。ホッケー活動と交流、そして、学生時代に海外の文化に触れることができたことは、私達の今後の人生においても大きな財産となることでしょう。ホッケーを通じて得たこの体験を忘れることなく、過ごしていきたいと感じています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本で待っている家族や関係者の皆さま、ありがとうございました。

ドイツ遠征🇩🇪5日目🏑

2017.08.09

8月8日(火)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デュッセルスハイムのチームとフレンドリーマッチを行いました。試合前から沢山の観客の方で会場は盛り上がっており、市長さんも駆けつけてくださりました。お互いにプレゼント交換を行ったのちに第1Qが始まりました。開始2分、坪内がルーズボールを拾い、右45度からヒットシュートが豪快に決まり先制しました。その後は両者とも激しい攻防を繰り返しますが、なかなかゴールを割らせません。第3Q1分、森がサークル中央からプッシュシュート、相手GKがはじいたボールを沖原がシュートし、ゴール中央に決まります。このあと両者とも得点はなく、試合は終了し、第1Q1-0、第2Q0-0、第3Q1-0、第4Q0-0、トータル2-0で勝利しました。ドイツのクラブチーム相手に勝ち切ることはできましたが、自分たちの今後の課題を見つけることが出来ました。この反省材料をもとに、また日頃の練習に精進していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試合が終わった後は、デュッセルスハイムとの食事会ということで沢山のお料理を準備してくださりました。はじめは、ぎこちなかったコミュニケーションも、片言の英語で積極的に話していくうちに国の壁を超え、帰る頃には両チームとも名残惜しくなっていました。試合は白熱したものでしたが、食事会では賑やかな雰囲気で笑顔の絶えない会でした。
9日でいよいよドイツでの活動は終了となります。マールブルクの皆さんとのフレンドリーマッチやバーベキューが予定されています。

ドイツ遠征🇩🇪4日目

2017.08.08

8月7日(月)

午前中は、マールブルク大学のスポーツ施設の施設長の方と、マールブルク大学スポーツ学部の教授の方のお話を聞かせて頂きました。ドイツでのスポーツに対する体制やドイツのスポーツへの考え方や、マールブルク大学スポーツ学部でのキャリキュラムなどをお話をして頂きました。

午後からは、フレンドリーマッチに向けて、フランクフルトに向かいました。フランクフルトはドイツの中心的な首都で高層ビルが立ち並び、沢山の人で溢れていて、マールブルクとはまた違ったドイツの雰囲気を感じました。フランクフルトで活動するクラブチーム、EintrachtFRANKFURTとフレンドリーマッチを行いました。クオーター制で一試合行い、第1Q0-0、第2Q0-0、第3Q1-0、第4Q0-0で勝利することが出来ました。立ち上がりは、相手に攻め込まれる場面も多く、なかなか相手陣地に攻め入ることが出来ませんでしたが、後半に入ると、自分たちのペースを掴み始めます。第3Qに満吉がタッチシュートを決めて勝ち越し、そのまま相手に得点を許すことなく、試合は終了しました。EintrachtFRANKFURTの選手の方はとても温かく私たちを迎えてくださりました。試合は白熱したものでしたが、それ以外では和やかに交流を深めることが出来ました。遠征もあと3日となりました。残す2戦のフレンドリーマッチも勝ちにこだわって取り組みます。