HOME > 大会速報 > 高円宮牌2020ホッケー日本リーグ レギュラーステージ 立命館戦

高円宮牌2020ホッケー日本リーグ レギュラーステージ 立命館戦

2020.10.20

1018日(日)、滋賀県OSPホッケースタジアムにて、レギュラーステージ立命館戦が行われました。

10:00 vs 立命館ホリーズ

1Q:0-0

2Q:0-0

3Q:0-0

4Q:0-0

トータル0-0SO3-1で勝利致しました。

立命館ホリーズのセンターパスにより試合が開始された。立ち上がりから立命館の勢いあるプレッシャーに天理はテンポを掴めない。8分、天理の自陣でのボール回しを立命の前線からの激しいプレスで、ボールを奪い最後はFW#18がリバースシュートを打つもDFのスティックに当たり得点には繋がらない。立命がやや試合を優勢に進めるも決定機を活かすことができず両チーム無得点のまま第1Qは終了する。

2Q、立命がボールを支配し天理陣内での攻防が続くが、天理のスピードに乗ったカウンター攻撃で、26FW#7島田が右サイドを回り込みゴール前に送るもチャンスを決めきれない。お互いにチャンスをものにできないまま、0-0で前半を折り返す。

3Q33分、天理MF#11中口グリーンカードにより2分間の退場となる。立命が終始ボールを支配する時間が続くも、天理守備陣の体を張った守りを崩すことができず。第3Q0-0で終了する。

4Q55分、天理FW#20柴田イエローカードにより5分間の退場となる。57分立命が両チームを通じて、この試合初めてのPCを獲得する。FB#2のヒットシュートをするも、天理DFセーブで決めることが出来ない。試合終了間際、天理陣内23m右側よりサークル内に打ち込み立命MF#26プッシュシュートを打つもGK#1工藤のファインセーブで得点できず。0-0のまま試合が終了しSO戦となり、SO戦は3-1で天理が勝利する。

開幕戦に続き、温かいご声援の程、ありがとうございました。

仲間と出来る一戦一戦を大切に、次の試合へ向けて修正していきます。

〈次回試合予定〉

レギュラーステージ(於;広島広域公園第二球技場)

1024() 1230-

vsコカ・コーラレッドスパークス

 

レギュラーステージ(於;広島広域公園第二球技場)

1025() 1000-

vs聖泉大学

引き続き、ご支援、ご声援の程、宜しくお願い致します。


大会速報