HOME > 大会速報 > 2019年度 関西学生秋季リーグ 決勝戦

2019年度 関西学生秋季リーグ 決勝戦

2019.11.24

こんにちは。

本日、立命館OICフィールドにて、2019年度関西学生ホッケー秋季リーグ決勝戦が行われました。

 

15:00~ vs立命館

試合結果

1Q:1-0

2Q:0-1

3Q:0-1

4Q:0-2

トータル1-4で敗戦致しました。

 

立命館大学のセンターパスにより前半戦が開始される。立ち上がりから激しい攻防が続く中で、先制点を取ったのは天理大学。10分、#6原田がサークル外中央よりサークル内にいる#10森永にスイープパス、そのまま#10森永がプッシュで押し込み、先制点を決めた。追いつきたい立命館大学が11分、PCを獲得するも、得点には至らない。負けじと天理大学も15分にPCを獲得するも、ゴール枠外となり、天理大学リードで第1Q終了した。

第2Qが始まり、追いつきたい立命館大学と引き離したい天理大学の攻防が第1Q同様に続く中で、試合が動いたのは23分、立命館大学がPCを獲得し、#2の強烈なヒットシュートで立命館大学が同点に追いつく。追加点を取りたい天理大学だが、得点には至らない。立命館大学が28分、再びPCを獲得するも、天理大学#18鈴村のナイスセーブにより立命館大学の追加点を防いだ。立命館大学が1点を取り返し、1-1で前半を折り返す。

第3Q、追加点を取りたい両者であったが得点のチャンスを先に取ったのは立命館大学。35分、PCを獲得し、#18がタッチシュートを決め、1-2と天理大学を引き離す。立命館大学の攻撃が続き、43分に再びPCを獲得するもゴール枠外となる。45分にもPC獲得するも#18鈴村のナイスセーブにより、1-2で立命館大学のリードで第3Q終了となる。

第4Q、引き離したい立命館大学、56分#18がサークルトップでボールを受けそのままGKをドリブルで交わしヒットシュートを決め1-3と引き離す。勢いに乗った、立命館大学が59分に追加点を決め1-4となる。最後まで諦めない天理大学が、60分に連続で3本PCを獲得するも得点出来ず、試合終了となる。

 

☆ベストイレブン☆

・歌谷紗梨也 ・ 橋本真鈴 ・小林愛実 ・柴田ひかる

☆最敢闘賞☆

・鈴村あかね

 

次の試合日程は、

12月5日(木) 第80回 全日本女子ホッケー選手権大会

11:10~ vs グラクソ・スミスクラインOrange United

本日も、ご声援のほど、ありがとうございました。

引き続き、応援のほどよろしくお願い致します。

 


大会速報