HOME > 大会速報 > 2018 関西春季リーグ 決勝戦

2018 関西春季リーグ 決勝戦

2018.05.27

こんにちは。

 

本日、立命館OICフィールドにて、
2018 関西学生春季リーグ 決勝戦が行われました。

 

15:00〜 vs 立命館大学
試合結果
1Q:0-0
2Q:1-0
3Q:1-0
4Q:0-0
トータル2-0にて勝利し、関西学生春季リーグ優勝を果たしました。

 

< GK王>

工藤 優

 

<ベストイレブン>

吉原 紗羅

村山 美穂

青戸 萌

満吉 亮佳

沖原 佳乃

橋本 真鈴

工藤 優
<最優秀選手>

坪内 萌花
2017年度関西学生春季リーグでは、立命館大学相手に涙を飲む結果となりました。しかし、そこから1年、同じ相手、同じ決戦の地にて優勝を手にすることが出来ました。
沢山の応援や、様々な人の想いを胸に立ち向かい、天理、立命館共に、接戦を繰り広げました。
まず一歩、踏み出した自分たちの目の前には、またすぐに新たな試合があります。一戦一戦を大切に戦い抜くことの重要性を知り、来月の日本リーグ、王座決定戦に向けて頑張っていきます。

 

本日は、応援のほど、ありがとうございました。
次の試合日程は、
高円宮牌2018女子ホッケー日本リーグ 第7戦
6月8日(金)
9:30〜 vs 聖泉大学
於: 川崎重工ホッケースタジアム

 

今後も、応援のほど、よろしくお願い致します。


大会速報